コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如美地植物園 ヨミジしょくぶつえん

1件 の用語解説(如美地植物園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヨミジしょくぶつえん【如美地植物園】

韓国のチェジュド(済州島)のソグィポ(西帰浦)市のリゾート地、チュンムン(中文)観光団地内にある植物園。東洋最大規模の温室で800種の亜熱帯植物を鑑賞することができる。約34000坪の敷地に、花蝶園、水生園、多肉園、熱帯生態系、熱帯果樹園などの館内施設と、屋外には韓国、イタリアフランスなど世界各国の庭園がある。また、館内の展望台からは韓国最南端のマラド(馬羅島)を望むことができる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

如美地植物園の関連キーワード済州島済州道ブチェジ山済州特別自治道済州マラソンフェスティバル済州済州島4・3事件韓国・済州島の海女韓国源済州火山島と溶岩洞窟群

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone