コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宅媛 やかひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宅媛 やかひめ

?-? 6世紀前半,安閑天皇の妃。
物部木蓮子(もののべの-いたび)の娘。安閑天皇元年(534)天皇の妃となる。「日本書紀」によると,安閑に子がないため,宅媛に難波屯倉(なにわのみやけ)と钁丁(くわよほろ)をあたえ,安閑の名を後世にのこそうとした。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宅媛の関連キーワード物部山無媛物部木蓮子菟道稚郎子八田皇女矢田皇女物部宅媛雌鳥皇女

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android