コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇多 ウダ

デジタル大辞泉の解説

うだ【宇多】

京都市右京区宇多野付近の地。平安時代以降は禁裏御料の狩猟地。[歌枕]
「今日暮れぬ明日も狩り来む―の原枯れ野の下にきぎす鳴くなり」〈秋篠月清集

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うだ【宇多】

京都市右京区北東部一帯の地名。同区宇多野の地は、平安時代以降、禁裏御料の狩猟地。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

宇多の関連キーワード青森県下北郡佐井村長後王氏(2)成子内親王寛平御遺誡後二条天皇後宇多上皇亭子院帝行中親王宇多源氏醍醐天皇藤原淑子綾小路家亀山天皇後宇多院近江源氏寛平法皇御室門跡雅明親王斉邦親王阿衡事件

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇多の関連情報