コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安撫 あんぶ

大辞林 第三版の解説

あんぶ【安撫】

( 名 ) スル
(民衆を)安心させ、なだめること。大切にすること。 「布教の法を盛にして兆民を-せんと欲す/新聞雑誌 50

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

安撫の関連キーワードクイヤン(貴陽)特別市巡察使[中国]タルツェムド県五か条の誓文経略安撫使張しょく范仲淹真徳秀蒲寿庚安撫使賈似道趙良弼裴行倹辛棄疾韓琦李綱巡撫朱熹土司富弼

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android