コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

室礼 しつらい

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

しつらい【室礼】

平安時代、宴(うたげ)や儀式などを行うハレの日に、寝殿造り邸宅母屋(もや)や庇(ひさし)に調度類を置いて室内を装飾すること。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

室礼の関連キーワードギボンズ(Orlando Gibbons)バード(William Byrd)リオデジャネイロ旧大聖堂エドガール ティーネール設い・室礼・鋪設・補理シャンボニエール満佐須計装束抄グラナダ大聖堂スカルラッティシューベルトダンドリューセイシャストラバーチフェティスデュ・モンジャヌカントムキンズ織田有楽斎室内装飾パーセル

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

室礼の関連情報