コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寄泊 きはく

大辞林 第三版の解説

きはく【寄泊】

( 名 ) スル
航海の途中で船が港に立ち寄ること。 「諸港湾に-して炭水を補充し/此一戦 広徳

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寄泊の関連キーワードウィリアムソン(イギリスの化学者 Alexander William Williamson)長崎県五島市岐宿町岐宿多々良孝平久賀島仙酔島岐宿青方炭水泊浦

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android