寝かつ(読み)いねかつ

  • いねか・つ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘自タ下二〙 (動詞「いぬ(寝)」の連用形に「できる・耐える」意の補助動詞「かつ」の付いたもの。必ず打消の助動詞を伴う) 寝ることができる。
※万葉(8C後)四・四九七「古にありけむ人も吾がごとか妹に恋ひつつ宿不勝(いねかてず)けむ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android