コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺檀 じだん

大辞林 第三版の解説

じだん【寺檀】

寺とその信徒、または檀家。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寺檀の関連キーワード善愷訴訟事件高野山文書半檀家制寺院法度寺檀制度寺請制度檀家制度祐天上人五人組天台宗江華島宗門改過去帳信徒檀林日講檀家寺請

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android