コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対内 タイナイ

デジタル大辞泉の解説

たい‐ない【対内】

内部、あるいは国内に対すること。「対内政策」⇔対外

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいない【対内】

内部または国内に対すること。 ↔ 対外 「 -的な問題」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

対内の関連キーワードウォーレス(George Corley Wallace)アジア太平洋インポートマート(AIM)ポーランド・ハンガリー支援多国間会議フォーリン・アクセス・ゾーンフォーリン・アクセスゾーンナーシル・ウッディーンアクセプタンス方式コンラート(1世)ハインリヒ(2世)対内道徳,対外道徳外国為替等審議会地域主義(国際)ペリアンドロス為替ダンピング資本の自由化管理通貨制度輸入促進地域ルイ13世産業型社会軍事型社会

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

対内の関連情報