国内(読み)クヌチ

デジタル大辞泉の解説

くぬち【内】

《「くにうち」の音変化》国の内。こくない。
「悔しかもかく知らませば青丹よし―ことごと見せましものを」〈・七九七〉

こく‐だい【国内】

こくない(国内)

こく‐ない【国内】

一国の領土内。国の中。「国内需要」⇔国外

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

こく‐だい【国内】

〘名〙 (「だい」は「内」の漢音) =こくない(国内)〔文明本節用集(室町中)〕

こく‐ない【国内】

〘名〙 一国の領土のうち。国の中。こくだい。
※将門記(940頃か)「然らば則ち国内の騒ぎ自ら停まり」 〔春秋左伝‐荘公一四年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国内の関連情報