対症(読み)タイショウ

  • たいしょう ‥シャウ
  • たいしょう〔シヤウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 病状・症状に対応すること。
※福翁百話(1897)〈福沢諭吉〉七九「発病以来の療法は毫も対症(タイシャウ)の効なきのみか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

対症の関連情報