射影直線(読み)しゃえいちょくせん(英語表記)projective line

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

射影直線
しゃえいちょくせん
projective line

射影空間における直線,すなわち射影空間の1次元部分空間をいう。射影座標 (斉次座標 ) を用いれば,2次元射影空間射影直線は1つの斉次1次方程式で表わされ,n 次元射影空間の直線は n-1 個の斉次1次方程式の組で表わされる。アフィン幾何学的にいえば,その直線に無限遠点をつけ加えた集合であるということができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android