コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無限遠点 むげんえんてんpoint at infinity

世界大百科事典 第2版の解説

むげんえんてん【無限遠点 point at infinity】

平面は閉じていないが,1点をつけ加えたり,または平面の各方向にそれぞれ1点をつけ加えれば,平面は閉じた面となる。このときつけ加えられる新しい点を無限遠点という。二つの場合に分けてもう少し詳しく説明しよう。 (1)平面αが与えられたとき,その上に中心Oをもつ球面Sをつくり,αに垂直な直径の一端をNとして,α上の各点Qに対し直線NQとSとの交点Pを対応させる(図1)。この対応によりα上の点とNを除いたS上の点とは1対1に対応する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

無限遠点
むげんえんてん

無限遠直線」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の無限遠点の言及

【関数論】より

…これをfの因数分解という。例えば,
[無限遠点]
 複素平面に,新たに1点をつけ加えてとおく。つけ加えられた点を無限遠点と呼び,記号∞で表す。…

【射影幾何学】より

…このような例外を解消するため次のように考える。空間の各直線lに対し,無限遠点と呼ぶ1点lを想像し,直線l,l′が平行ならばll,そうでなければllと約束する。そして,平面αにその上の直線に対する無限遠点をすべてつけ加えて,これをで表し,上にある無限遠点全体で一つの直線(無限遠直線)をつくると考える。…

※「無限遠点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

無限遠点の関連キーワードニュートンポテンシャルリウビルの定理位置エネルギーデザルグの定理代数関数論有理形関数完全四角形代数曲線電気力線射影対応デザルグ無収差点射影平面射影空間斉次座標射影直線幾何学極射影理想点無限遠

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android