小太郎

精選版 日本国語大辞典の解説

こ‐たろう ‥タラウ【小太郎】

〘名〙 太郎という人の子に名づける名。また、嫡室腹の長男を太郎というのに対し、妾腹の長男に名づける名。
※俳諧・飛梅千句(1679)賦何公誹諧「小太郎一人霜分て行〈友雪〉 つら見世や是外聞の帰り花〈西鶴〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報