小松精練(読み)こまつせいれん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小松精練
こまつせいれん

長繊維を中心に繊維染色加工のリーダー的メーカー。 1918年石川県に設立した小松精練所 (23年小松精練染工と改称) を前身に,43年同業者の統合で小松織物精練染工として設立。 63年現社名に変更。東レの系列に属し合成皮革など新合繊の分野で高い技術・企画力を誇る。特に複合薄膜加工に実績をもつ。売上構成比は,合繊織物 64%,複合薄膜繊維製品 30%,商品ほか6%。年間売上高 333億 6600万円 (連結。うち輸出 38%) ,資本金 46億 8000万円,従業員数 1126名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

小松精練

正式社名「小松精練株式会社」。英文社名「KOMATSU SEIREN CO., LTD.」。繊維製品製造業。昭和18年(1943)「小松織物精練染工株式会社」設立。同38年(1963)現在の社名に変更。本社は石川県能美市浜町。染色加工会社。合繊染色加工の企画。開発・製造・販売を行う。業界最大手。主な販売先は東レクラレなど。東京証券取引所第1部上場。証券コード3580。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android