コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小田切万寿之助 おだぎり ますのすけ

1件 の用語解説(小田切万寿之助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小田切万寿之助 おだぎり-ますのすけ

1868-1934 明治-大正時代の外交官,銀行家。
慶応4年1月25日生まれ。外務省にはいり明治29年杭州領事。33年の北清事変の際,上海総領事代理として同地の秩序維持につとめ,のち同総領事。39年横浜正金銀行取締役となり,北京で借款交渉にかかわった。昭和9年9月12日死去。67歳。漢詩集に「銀台遺稿」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小田切万寿之助の関連キーワード戊辰戦争早竹虎吉(初代)明治東京(都)函館(市)テンプル日本製鉄天野八郎鮎沢伊太夫井上石見

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone