コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大正時代 たいしょうじだい

1件 の用語解説(大正時代の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

たいしょうじだい【大正時代】

一般的には大正天皇の在位期間(1912‐26)をいうが,歴史学的にいえば,藩閥官僚政治を批判する日露戦争講和反対の全国的民衆運動の発生した1905年から,第2次護憲運動の結果成立した加藤高明内閣の政治諸改革が行われ,政党政治体制の確立した1925年までを指す。独占資本主義の確立に帰結する資本主義の急成長,中間層および無産階級(労働者,農民)の政治的進出を背景に,政治,社会,文化の各分野において大正デモクラシー呼ばれる民主化が進行したことが時代の特徴をなす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大正時代の関連キーワード大正天皇秩父宮反正天皇三笠宮一代一度寛永弟媛(2)九条道実競争優位期間次世代技術

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大正時代の関連情報