小笠原群島(読み)オガサワラグントウ

世界大百科事典内の小笠原群島の言及

【小笠原諸島】より

…面積106.1km2。聟島,父島,母島の3列島を合わせて小笠原群島と呼ぶこともあり,明治初年以来ボニン・アイランズBonin Islands(〈無人島〉の外国人なまり)とも呼ばれていた。この小笠原群島は古第三紀の海底火山がその後に隆起,開析されたもので,硫黄列島と西之島は第四紀後半に活動を始めた火山島である。…

【聟島列島】より

…東京都小笠原支庁小笠原村に属する。父島列島母島列島とともに小笠原群島とも呼ばれる。聟島,媒(なこうど)島,嫁島と北之島,針之岩など多数の岩塔からなる列島で,総面積は約7km2と3列島中最も狭く,高度も低い。…

※「小笠原群島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小笠原群島の関連情報