コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小紋革 コモンガワ

デジタル大辞泉の解説

こもん‐がわ〔‐がは〕【小紋革】

小桜・菖蒲(しょうぶ)など小さい草花の文様を染め抜いた革。甲冑(かっちゅう)などに用いられた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こもんがわ【小紋革】

細かい模様を染め出した革。古く、桜や菖蒲などを染め出し、甲冑の装飾とした。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報