尾上 栄三郎(7代目)(読み)オノエ エイザブロウ

20世紀日本人名事典の解説

尾上 栄三郎(7代目)
オノエ エイザブロウ

大正期の歌舞伎俳優



生年
明治33(1900)年6月22日

没年
大正15(1926)年5月7日

出生地
東京・日本橋

本名
寺島 誠太郎

別名
前名=尾上 丑之助(3代目)

経歴
明治41年3代目尾上丑之助を名のり歌舞伎座白石噺」で初舞台。大正9年帝国劇場で7代目栄三郎を襲名。花形若女方として人気があり今後を期待されていたが、15年夭折。当たり役に八重桐、「六段目」お軽など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

尾上 栄三郎(7代目)
オノエ エイザブロウ


職業
歌舞伎俳優

本名
寺島 誠太郎

別名
前名=尾上 丑之助(3代目)

生年月日
明治33年 6月22日

出生地
東京・日本橋

経歴
明治41年3代目尾上丑之助を名乗り歌舞伎座「白石噺」で初舞台。大正9年帝国劇場で7代目栄三郎を襲名。花形若女形として人気があり今後を期待されていたが、15年夭折。当たり役に八重桐、「六段目」お軽など。

没年月日
大正15年 5月7日 (1926年)

家族
父=尾上 梅幸(6代目)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android