コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾口のでくまわし

デジタル大辞泉プラスの解説

尾口のでくまわし

石川県白山市、かつての尾口村地区に伝えられてきた民俗芸能。一人で一体を操作する人形芝居。「文弥人形」「文弥くずし」ともいう。「でく」とは人形のこと。1977年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

尾口のでくまわしの関連キーワード石川県白山市石川県鶴来

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android