コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屛障具 へいしょうぐ

1件 の用語解説(屛障具の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

へいしょうぐ【屛障具】

目隠しや間仕切りに用いる建具や調度品。障子・衝立(ついた)て・屏風など。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の屛障具の言及

【家具】より

…ケヤキや桑などの美しい木目を生かす家具や,ヒノキや杉,桐などの木肌を生かす白木の家具は日本独特のものである。 日本の家具は平安時代以来の伝統を受け継ぎ,屛障具が発達し,古くから規格化,建築化の傾向がみられる。〈しつらい〉とは寝殿造における室内構成法で,固定した間仕切や設備をもたない建造物を,使う目的や時に応じて家具を利用して生活空間を設営するシステムである。…

※「屛障具」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

屛障具の関連キーワード間仕切り帯戸可動間仕切り垂れ絹調度品パーテーション屏障具衝立て間仕切り家具間仕切り壁

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone