コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屡立つ シバタツ

1件 の用語解説(屡立つの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しば‐た・つ【×屡立つ】

[動タ四]
音がしきりに聞こえる。
「堀江漕ぐ伊豆手の舟の梶つくめ音―・ちぬ水脈(みを)速みかも」〈・四四六〇〉
波などがしきりに起こり立つ。
「島風に―・つ波のやちかへり恨みても猶たのまるる哉」〈金葉・恋上〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone