コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本 廉 ヤマモト レン

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

山本 廉
ヤマモト レン


職業
俳優

本名
山本 廉(ヤマモト キヨシ)

生年月日
昭和5年 5月12日

出身地
神奈川県 足柄上郡南足柄町

学歴
鎌倉アカデミア映画科〔昭和25年〕卒

経歴
昭和26年東宝に第3期ニューフェイスとして入社。28年マキノ雅弘監督の映画「抱擁」でデビュー。以後、「七人の侍」「ゴジラ」「独立愚連隊西へ」などに出演し、アクの強い脇役として活躍。44年東宝を退社、劇団NLTに参加して舞台俳優に転じ、「ピノキオ」などに出演した。他の出演作品に映画「美女と液体人間」「どぶ鼠作戦」「日本のいちばん長い日」「大空のサムライ」「大誘拐」などがある。

没年月日
平成15年 6月17日 (2003年)

出典|日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について | 情報

山本 廉の関連キーワードコロンビア(国)アルコール工業11月25日12月29日消費組合運動鏡新明智流立憲同志会6月15日農民層分解リトグラフ8月30日6月30日山本実彦東条琴台小倉鹿門文化勲章下間頼竜下間仲孝高遠城張仲景

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android