劇団NLT(読み)げきだんエヌエルティー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劇団NLT
げきだんエヌエルティー

文学座を脱退した賀原夏子丹阿弥谷津子中村伸郎松浦竹夫らが 1964年1月に結成した劇団。 NLTは「ネオ・文学座」の意で,岩田豊雄 (筆名獅子文六) の命名による。初期には三島由紀夫矢代静一,飯沢匡らの新作を上演したが,68年の分裂後は,主宰者の賀原が演出家を兼ねてフランス喜劇を上演。 91年2月の賀原の死後は,川端槇二,平松慎吾,木村有里を中心に活動を続けている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

劇団NLTの関連情報