コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡本定八(初代) おかもと じょうはち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡本定八(初代) おかもと-じょうはち

?-? 江戸時代中期-後期の陶工。
伊賀(いが)焼の陶工久兵衛の弟。明和年間(1764-72)に独立し,青瑠璃釉(ゆう)を特色とした作品を製作した。定八は以後,伊賀(三重県)藤堂家の御用窯となり,6代をかぞえた。銘は「伊賀国」「丸柱制」の二つで,拝領印とよばれた。伊賀出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例