岩井 弥一郎(読み)イワイ ヤイチロウ

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期の洋画家



生年
明治31(1898)年9月18日

没年
昭和43(1968)年1月27日

出生地
埼玉県葛飾郡豊野村赤沼

経歴
大正12年新光洋画会展に初入選。翌13年牧野虎雄に師事し、槐樹社展に出品して受賞。また帝展には第5回、8〜12回、14〜15回展と出品を重ね、昭和7年朝鮮京城で個展を開催。8年旺玄社創立委員となり、21年同社解散後、25年一線美術を創立し、晩年は代表を務めた。また日展発足以来、毎回出品し、日展審査員、評議員歴任。作品は風景静物画が多い。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android