コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩政大樹 いわまさ だいき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩政大樹 いわまさ-だいき

1982- 平成時代のプロサッカー選手。
昭和57年1月30日生まれ。ポジションはDF(センターバック)。進学校の岩国高から一般入試で東京学芸大に進む。平成16年鹿島アントラーズに入団。同年の名古屋グランパスエイト戦でJリーグデビュー。19-21年,3年連続でJリーグ・ベストイレブン。長身でフィジカルの強さをいかしたヘディングが特長。22年FIFAワールドカップ南アフリカ大会の日本代表にえらばれる。タイ・プレミアリーグのBECテロ・サーサナFCをへて,27年ファジアーノ岡山に移籍。山口県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

岩政大樹
いわまさだいき
(1982― )

プロサッカー選手。ディフェンダー(DF)。1月30日、山口県生まれ。東京学芸大―鹿島アントラーズ―BECテロ・サーサナ(タイ)。Jリーグ初出場は2004年(平成16)4月4日、名古屋グランパスエイト(名古屋グランパス)戦。国際Aマッチ初出場は2009年10月10日、スコットランド戦。2010年ワールドカップ南アフリカ大会の日本代表選手。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

岩政大樹の関連キーワードタイ・プレミアムリーグフットボール

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩政大樹の関連情報