峰 純子(読み)ミネ ジュンコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
ジャズ歌手

本名
石塚 純子(イシズカ ジュンコ)

生年月日
昭和20年 6月19日

出生地
山形県 米沢市

出身地
東京都

学歴
東洋音楽学校声楽科卒

経歴
クラシックのプリマドンナを目指したが、声域が低かったため、ジャズに転向。水島早苗ボーカル研究所で学び、ハワイで1年間英語を習う。帰国後、クラブ歌手としてデビュー。ホテル、ライブハウスで活躍。昭和50年「チャイルド・イズ・ボーン」でレコードデビュー。他に「ジェシー」「ラブ・ミー・テンダー」「ジュンコ・シングス・ジョージ・ガーシュイン」など。

受賞
日本ジャズヴォーカル賞(大賞 第15回)〔平成11年〕

没年月日
平成16年 6月17日 (2004年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android