川副 武胤(読み)カワソエ タケタネ

20世紀日本人名事典の解説

昭和・平成期の日本古代史学者 就実女子大学文学部教授;元・山形大学教授。



生年
大正11(1922)年4月15日

没年
平成5(1993)年6月29日

出身地
東京都渋谷区

学歴〔年〕
東京大学文学部国史学科〔昭和26年〕,東京大学大学院〔昭和29年〕修了

学位〔年〕
文学博士(名古屋大学)〔昭和44年〕

経歴
昭和29年鎌倉市史編纂員、35年宮内庁正倉院事務所保存課調査係長、42年山形大学講師、43年助教授、49年教授を経て、60年就実女子大学教授。平成4年同大附属吉備地方文化研究所長、5年文学部長を務める。著書に「古事記の研究」「古事記及び日本書記の研究」「日本古代王朝の思想と文化」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android