工藤 哲巳(読み)クドウ テツミ

20世紀日本人名事典「工藤 哲巳」の解説

工藤 哲巳
クドウ テツミ

昭和期の画家,オブジェ作家 東京芸術大学美術学部絵画科教授。



生年
昭和10(1935)年2月23日

没年
平成2(1990)年11月12日

出生地
兵庫県加古川市

出身地
兵庫県加古川市

本名
工藤 哲美

学歴〔年〕
東京芸術大学油画科〔昭和33年〕卒

主な受賞名〔年〕
国際青年美術家展大賞(第2回)〔昭和37年〕,カーニュ国際絵画フェスティバル・グランプリ〔昭和51年〕,サンパウロ・ビエンナーレ特別名誉賞〔昭和52年〕

経歴
昭和32〜37年読売アンデパンダン展に出品、過激なアクション表現を行なう。37年第2回国際青年美術家展で大賞を受賞し、賞金をもとに渡仏。以後パリを拠点に欧州各地でパフォーマンスや個展を開いて評判を呼んだ。またパリ・ビエンナーレ、ベネチア・ビエンナーレ、サンパウロ・ビエンナーレなどに出品。57年「フランス現代美術の12年」展に、ただ一人の日本人作家として選ばれた。個展のたびにハプニングを行なうなど、アクションへの関心を持ち続けるが、次第に瞑想的性格を深めたといわれる。62年帰国し、東京芸術大学教授を務めた。平成3年オランダで、6年国立国際美術館で回顧展。オブジェ作品に「不能の哲学」「あなたのポートレート」「エレクトロ・サーキット」シリーズなど。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典「工藤 哲巳」の解説

工藤 哲巳 (くどう てつみ)

生年月日:1935年2月23日
昭和時代の画家;オブジェ作家。東京芸術大学教授
1990年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android