差額(読み)サガク

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 ある金額から他のある金額を引いて残った額。
※商法(1899)二八〇条「会社に対し公正なる発行価額との差額に相当する金額の支払を為す義務を負ふ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

三密

仏教用語。主として密教でいわれ,身密,口密,意密の総称。仏の身体と言葉と心によって行われる3つの行為は,不思議であることから三密と称される。また衆生の身体と言葉と心によって行われる3つの行為も,その隠...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

差額の関連情報