巴林石橋(読み)ばりんせっきょう(英語表記)Barin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

巴林石橋
ばりんせっきょう
Barin

中国,遼寧省の 潢水 (シラ・ムレン) にかけられた橋。代に中京大定府 (遼寧省昭烏達〈ジョウウダ〉盟寧城県大名城) と上京臨 潢府 (同盟巴林左旗林東鎮) を結ぶ公路上の要地で,南北の使者が必ず通過し,当時すでに有名であり,潢水石橋と称された。現在の橋は同じ場所にかけられた清代のもので,河中の岩盤によって南北2橋に分れる。白大理石造。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android