コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巻掛伝動 まきがけでんどう

2件 の用語解説(巻掛伝動の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

巻掛伝動【まきがけでんどう】

二つの車にベルト,鎖,ロープなどをかけて動力を伝達すること。歯車伝動などに比べ軸間距離を長く,かつ自由にとることができ,安価である。→ベルト伝動
→関連項目減速装置伝動装置

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

まきかけでんどう【巻掛伝動 wrapping transmission】

回転する軸に取りつけた車に,ベルト,鎖,あるいはロープのような可撓(かとう)性のある長い物体を巻きつけて動力を伝達する方法の総称。ベルトによるものをベルト伝動,鎖によるものを鎖伝動,ロープによるものをロープ伝動と呼び,またベルトを巻きつける車をプーリー(またはベルト車),鎖を巻きつける車を鎖車(またはスプロケット),ロープを巻きつける車をロープ車(または綱車)という。いずれも動力を伝達する2軸間の距離が長いときに,伝動装置の重量,容積が歯車伝動装置などに比べて少なくてすみ,価格も安いので有利となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

巻掛伝動の関連キーワード回転半径滑車子午環子午儀作り付ける弾み車ベルトコンベヤーラジアル軸受平行軸定理(力学)回転足

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone