コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帝国大法官府 ていこくだいほうかんふReichskanzlei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

帝国大法官府
ていこくだいほうかんふ
Reichskanzlei

帝国尚書局とも呼ばれる。中世ドイツ,神聖ローマ帝国の最も重要な宮内官庁。その長官である帝国大書記長にはマインツ大司教が任じられたが,その権力は強く,しばしば帝国政治の指導者となった。近代に入ると帝国副書記長がこの官庁の事実上の長官となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

帝国大法官府の関連キーワード帝国尚書局