コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常磐津菊寿郎 ときわず きくじゅろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

常磐津菊寿郎 ときわず-きくじゅろう

1918-1994 昭和-平成時代の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
大正7年11月6日生まれ。常磐津節。昭和8年初代常磐津菊三郎に入門し,13年大阪の中座で初舞台。31年から歌舞伎の立三味線をつとめた。創作作品に「永寿松竹梅」「十五夜狸」など。重要無形文化財(総合指定)保持者。平成6年11月9日死去。76歳。大阪出身。本名は石川真五良(しんごろう)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

常磐津菊寿郎の関連キーワード浄瑠璃

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android