コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年季婿 ネンキムコ

デジタル大辞泉の解説

ねんき‐むこ【年季婿】

一定の年限を約束して妻の家へ住み込んで働き、その務めを終えると妻を連れて自分の家に帰る婚姻形態。東北地方に近年まで存続していた習俗。その年限によって三年婿・五年婿などとよばれた。帰り婿。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

年季婿の関連キーワード帰り婿・帰り聟御方奉公婿入婚

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android