年限(読み)ねんげん

精選版 日本国語大辞典「年限」の解説

ねん‐げん【年限】

〘名〙 年数の間を限ること。また、その年と定めた期限。取り決めた年の期限。
※律(718)逸文・戸婚「凡過年限、賃租田者、一段笞十」
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一一「その徒弟の年限、未だ尽きざる前に、拉丁(ラテイン)語に熟達せり」 〔新唐書‐薛登伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android