コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

座席ベルト装着者特別保険金

保険基礎用語集の解説

座席ベルト装着者特別保険金

搭乗者傷害保険において、座席ベルト装着者に対する優遇措置として支払われる保険金を指します。道路交通法にいう道路(道路交通法第2条第1項第1号に定める道路)上で発生した事故で搭乗者が座席ベルトを装着していたにもかかわらず死亡した場合に、搭乗者傷害保険金額の30%(300万円限度)相当額が、通常の死亡保険金に加えて特別保険金として支払われます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android