コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃太子 はいたいし

大辞林 第三版の解説

はいたいし【廃太子】

皇太子を退位させること。また、その皇太子。 「早良さわらの-をば崇道天皇と号し/平家 3

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

廃太子の関連キーワード藤原内麻呂正子内親王橘奈良麻呂太子密建法本朝水滸伝井上内親王壱志濃王春澄善縄承和の変桓武天皇平城天皇淳和天皇阿保親王氷上塩焼恒貞親王他戸親王伊勢継子高岳親王藤原貞守早良親王

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android