コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引力圏 インリョクケン

デジタル大辞泉の解説

いんりょく‐けん【引力圏】

二つの天体の引力が作用し合う場合、一方の引力が他方の引力より強く作用する範囲。月の地球に対する引力圏半径は6万6500キロ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

引力圏の関連キーワードシューメーカー・レビー第9彗星太陽系脱出速度長周期彗星人工天体人工衛星宇宙速度人工重力脱出速度宇宙船ルナ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android