コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミサ ミサ〈ラテン〉missa

デジタル大辞泉の解説

ミサ(〈ラテン〉missa)

ローマ‐カトリック教会で、イエス=キリストの十字架上の犠牲を継承・再現する重要な祭儀。キリストの体と血であるパンとぶどう酒を、司祭の手をもって神に献(ささ)げ、信者もこれに参与し、キリストとともに神に自分を献げる。ミサ聖祭。→聖体
ミサ曲」の略。
[補説]「弥撒」とも書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ミサ【弥撒】

ローマ-カトリック教会で、神をたたえ、キリストによる救いを記念して賛美と感謝をささげ、聖体拝領を行う典礼。聖書朗読、祈願、信仰宣言、賛美の歌を含む。
ミサ曲きよく 」に同じ。 〔「弥撒」とも書く〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミサの関連情報