コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張謇 ちょうけん Zhāng Jiǎn

1件 の用語解説(張謇の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ちょうけん【張謇 Zhāng Jiǎn】

1853‐1926
中国の実業家,政治家。江蘇省南通の人。字は季直。光緒20年(1894)の進士,翰林院修撰として,日清戦争に対する李鴻章の妥協策を弾劾した。のち実業振興を志して,官途を断念し,大通に紡績工場を経営,その他,干拓,汽船,鉄工等の企業を経営し,民族資本上層部の代表的人物,江南実業界の大立者となる。師範学校等各種の学校,図書館,博物館の設立等,文化教育事業にも活躍し,中央教育会会長になったことがある。政治的には立憲君主制を主張し,清末の立憲運動を指導し,国内の立憲派の中心人物となり,江蘇諮議局議長となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

張謇の関連キーワード実業家孔祥熙赤間嘉之吉生田和平石田平吉高島義恭中村喜平葉住利蔵浜岡光哲松本恒之助

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

張謇の関連情報