コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾動振り子 だんどうふりこballistic pendulum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

弾動振り子
だんどうふりこ
ballistic pendulum

弾丸の速度や運動量の測定に用いられる振り子。 1740年頃 J.ロビンスにより考案された。砂を詰めた鉄箱や厚い木板などをおもりとして吊下げ,おもりの側面に直角に撃込んだ弾丸がおもりの中に止ったときの振り子のふれ角を測定して弾丸の運動量や速度をはかる。ボクシング練習用のサンドバッグは弾動振り子の1種で,ふれからパンチ力が推定できる。この意味を拡張して,瞬間的な衝撃力の強さを測定する装置を一般に弾動器械という。打撃力やパンチ力の測定器はその1種である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

弾動振り子の関連キーワード実体振り子

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android