コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当て言 アテコト

2件 の用語解説(当て言の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あて‐こと【当て言】

あてこすり。皮肉。
「其の月毛に此の馬が歩み負けた―な」〈浄・鑓の権三
遠まわしにそれとなくいう言葉。
「将棋にことよせ、…命助けよといふ―」〈浄・寿の門松

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あてこと【当て言】

あてこすり 」に同じ。 「さては出頭第一の玄蕃をねたみそねんでの-か/歌舞伎・毛抜」
それとなく遠回しにいうこと。 「将棋にことよせ…与次兵衛命助けよといふ-/浄瑠璃・寿の門松」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone