コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当て身 アテミ

デジタル大辞泉の解説

あて‐み【当て身】

柔道で、ひじ・拳(こぶし)・足先などで相手の急所を打ったり突いたりする技。危険なので試合などでは禁止されている。当て技

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あてみ【当て身】

柔道で、こぶし・ひじ・つま先などで相手の急所を突き、または打って相手を制する技。乱取りや試合では禁止されている。当て身技。当て技。当て。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

当て身の関連キーワード礒又右衛門当て振りボビナム合気道乱取り柔道掌底

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android