コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形而上のミューズ

デジタル大辞泉プラスの解説

形而上のミューズ

イタリアの画家カルロ・カッラの絵画(1917)。原題《La musa metafisica》。ジョルジュ・デ・キリコと共に形而上絵画を描いた時期における代表作。ミラノ、イェージ・コレクション所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報