コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役割葛藤 やくわりかっとう role-conflict

2件 の用語解説(役割葛藤の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

役割葛藤
やくわりかっとう
role-conflict

社会学用語。個人が社会生活をおくるうえで占有する役割は,多くの場合複数である。個人が占めているその複数の役割を役割群 role-setと呼ぶが,役割群に対応する役割期待や役割規定が相互に矛盾する内容を含んでおり容易に優先順位をつけられない場合,その個人はジレンマに陥ることになる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

役割葛藤

個人は通常複数の役割を持っている。例えば、夫、父親、銀行員、上司……などなど、このような個人が担う役割の束を役割群という。これらの個々に異る期待を要求する役割間にあって、どの期待に応じるべきかジレンマに陥ることを役割葛藤という。 あるいはまた、個人の本来のパーソナリティと個人に求められる役割期待がそぐわない状態も、役割葛藤といわれる。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

役割葛藤の関連キーワードWebサイトプロトマー役割役割期待/役割行動役割距離役割形成虫持亜共融マルチビジュアル素人はだし

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone