後藤清乗(4代)(読み)ごとう せいじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後藤清乗(4代) ごとう-せいじょう

1747-1814 江戸時代中期-後期の装剣金工。
延享4年生まれ。後藤権兵衛(ごんべえ)家4代をついだ。江戸下谷にすむ。文化11年死去。68歳。名は正興。通称は金次郎,清五郎

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android