後鳥羽院資料館(読み)ごとばいんしりょうかん

日本の美術館・博物館INDEXの解説

ごとばいんしりょうかん 【後鳥羽院資料館】

島根県隠岐郡海士町(あまちょう)にある資料館。昭和56年(1981)「海士町歴史民俗資料館」として創立。平成20年(2008)より現名称。隠岐に配流された後鳥羽院に関する資料や遺品、考古資料などを収蔵・展示する。冬季休館。
URL:http://okijinja.sakura.ne.jp/9210/
住所:〒684-0403 島根県隠岐郡海士町海士中里
電話:08514-2-1470

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android